2014年8月アーカイブ

早稲田大学オープンキャンパスにおいて、高校生を対象に模擬講義を行いました。テーマは「説明スキルをアップしよう」。人間科学部1年生必修科目「スタディスキル」で扱っているトゥールミンの三角ロジック(Claim、Data、Warrant)を紹介しました。

練習問題は、実際に三角ロジックを考えてみるというもの。

===練習問題===
  1. Claim「マクドナルドよりモスバーガーのほうがおいしい」あるいは「モスバーガーよりマクドナルドのほうがおいしい」のどちらかを選び、そのClaimを論証するためのDataとWarrantを書いてみましょう。

  2. Claim「小学校で英語を教えるべきである」あるいは「小学校で英語を教えるべきではない」のどちらかを選び、そのClaimを論証するためのDataとWarrantを書いてみましょう。
==========

終了後、「書いたものをみてください」という高校生が数人いて、私の前に列ができました。こういうのすごく好きです。自分の文章を読んでほしいという気持ち、とても良いと思います。ずっと大事にしてほしいと思います。