トップページ > 語彙を増やす・表現力を鍛えるクイズ > 同音異義語

同音異義語−クイズ3

次のそれぞれの文脈で用いるのに最も適当なものを( )の中から選びなさい。
  1. 再履修の講義は真剣に(ア.聞く  イ.聴く  ウ.訊く)必要がある。
  2. 犬は鼻が(ア.利く  イ.効く)動物である。
  3. 社内文書を(ア.作成  イ.作製)する。
  4. 4月に購入したテレビは、1年間の品質(ア.保障  イ.保証  ウ.補償)付きだ。
  5. サークルの新入生歓迎会で進行役を(ア.勤める イ.務める  ウ.努める)